トップページ

院長紹介

g03_o

骨盤矯正

ナチュラルダイエット

施術内容

施術の流れ

アクセス

◇偏頭痛 (片頭痛) の改善❗️東京都 大田区 武治療院

[]・・・ 2017/02/10

01頭痛は筋緊張性頭痛※の頭痛が多く見られ、原因は 生活習慣 心因性ストレスなどからくる緊張で起こると考えられています。

※筋緊張性頭痛とは、頭部(頭蓋骨)の周囲を取り巻く筋群の持続的な緊張によって引き起こされる頭痛。そして、
「慢性頭痛」の70%がこの筋緊張性頭痛といわれている。

 

☆当院の施術内容と目的

 

*温熱療法

*鍼治療

*干渉波療法

*超音波療法

*遠赤外線療法

*下肢血流促進療法

*手技によるリンパマッサージ ストレッチ

*骨格矯正(骨盤矯正)

 

上記の施術内容より症状に適した治療を施してまいります。ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業29年間の改善症例より)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◇大田区で根本的な頭痛改善なら 武 治療院

[]・・・ 2016/11/04

03脳の血管が拡がって痛む「片頭痛」 頭の周りの筋肉が緊張して痛む「緊張型頭痛」

何らかの理由で脳の血管が急激に拡張して起きるのが「片頭痛」です。
脳の血管が拡張することで、周囲の三叉(さんさ)神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して「片頭痛」を発症します。

心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、仕事のない週末などに「片頭痛」が起こりやすくなります。そのほか、寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、空腹、疲労、光や音の強い刺激なども、「片頭痛」の誘因とされています。

一方、「緊張型頭痛」は、頭の横の筋肉や、肩や首の筋肉が緊張することで起きます。
筋肉の緊張で血流が悪くなった結果、筋肉内に老廃物がたまり、その周囲の神経が刺激されて起きる痛みです。

「緊張型頭痛」を引き起こす原因は、精神的・身体的ストレスであることが多く、コンピューター操作などで長時間同じ姿勢をとり続けている人に起こりやすい病気です。また、筋肉の緊張ではなく、うつ病など心の病気が原因となる「緊張型頭痛」もあり、また「片頭痛」を併せ持つ人もいます。
症状

脈打つように痛み、吐き気も伴う「片頭痛」 頭全体が締め付けられるように痛い「緊張型頭痛」

「片頭痛」が起こる直前には肩こりが出ることもあり、こめかみから目のあたりがズキンズキンと心臓の拍動に合わせるように痛みます。
頭の片側だけが痛いとは限らず両側が痛むこともあり、日常生活に支障が出ることもある発作性の頭痛です。

「片頭痛」の特徴は体を動かして頭の位置を変えると痛みが増幅することです。また頭痛以外に吐き気、嘔吐、下痢などの随伴症状があり、光、音、におい、気圧や温度の変化に対し敏感になることも特徴です。

いったん痛み出すと2~3日間は続き、1ヶ月に1、2度、多い人では1週間に1回と周期的に頭痛を繰り返します。

一方、午後から夕方にかけて、目の疲れや倦怠感などとともに痛みが現れやすいのが「緊張型頭痛」。後頭部から首筋を中心に頭全体がギューッとしめつけられるように痛みます。

吐き気や嘔吐などといった頭痛以外の症状は現れず、日常生活への支障も片頭痛ほどではありませんが、数時間で治まる場合や、頭痛が数ヶ月以上も続くなど、慢性化するケースもあるようです。

 

☆当院では

 

ー施術内容と目的ー

 

温熱療法

鍼治療

干渉波療法

超音波療法

下肢血流促進療法

手技によるリンパマッサージ ストレッチ

骨盤矯正

 

上記の施術内容より症状に適した治療を施しまいります。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◇頭の痛み❗️ 東京都 大田区

[]・・・ 2016/10/20

02神経系に症状が出ることがあります。頭痛などが代表例です。頭痛は筋緊張性頭痛※の頭痛が多く見られ、原因は不安などからくる緊張で起こると考えられています。

※筋緊張性頭痛とは、頭部(頭蓋骨)の周囲を取り巻く筋群の持続的な緊張によって引き起こされる頭痛。そして、
「慢性頭痛」の70%がこの筋緊張性頭痛といわれている。

 

☆当院では

 

ー施術内容と目的ー

 

温熱療法

鍼治療

干渉波療法

超音波療法

下肢血流促進療法

手技によるリンパマッサージ ストレッチ

骨盤矯正

 

上記の施術内容より症状に適した治療を施してまいります。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◇頭痛の痛み❗️ 東京都 大田区

[]・・・ 2016/10/15

02
脳の血管が拡がって痛む「片頭痛」 頭の周りの筋肉が緊張して痛む「緊張型頭痛」

何らかの理由で脳の血管が急激に拡張して起きるのが「片頭痛」です。
脳の血管が拡張することで、周囲の三叉(さんさ)神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して「片頭痛」を発症します。

心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、仕事のない週末などに「片頭痛」が起こりやすくなります。そのほか、寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、空腹、疲労、光や音の強い刺激なども、「片頭痛」の誘因とされています。

一方、「緊張型頭痛」は、頭の横の筋肉や、肩や首の筋肉が緊張することで起きます。
筋肉の緊張で血流が悪くなった結果、筋肉内に老廃物がたまり、その周囲の神経が刺激されて起きる痛みです。

「緊張型頭痛」を引き起こす原因は、精神的・身体的ストレスであることが多く、コンピューター操作などで長時間同じ姿勢をとり続けている人に起こりやすい病気です。また、筋肉の緊張ではなく、うつ病など心の病気が原因となる「緊張型頭痛」もあり、また「片頭痛」を併せ持つ人もいます。
症状

脈打つように痛み、吐き気も伴う「片頭痛」 頭全体が締め付けられるように痛い「緊張型頭痛」

「片頭痛」が起こる直前には肩こりが出ることもあり、こめかみから目のあたりがズキンズキンと心臓の拍動に合わせるように痛みます。
頭の片側だけが痛いとは限らず両側が痛むこともあり、日常生活に支障が出ることもある発作性の頭痛です。

「片頭痛」の特徴は体を動かして頭の位置を変えると痛みが増幅することです。また頭痛以外に吐き気、嘔吐、下痢などの随伴症状があり、光、音、におい、気圧や温度の変化に対し敏感になることも特徴です。

いったん痛み出すと2~3日間は続き、1ヶ月に1、2度、多い人では1週間に1回と周期的に頭痛を繰り返します。

一方、午後から夕方にかけて、目の疲れや倦怠感などとともに痛みが現れやすいのが「緊張型頭痛」。後頭部から首筋を中心に頭全体がギューッとしめつけられるように痛みます。

吐き気や嘔吐などといった頭痛以外の症状は現れず、日常生活への支障も片頭痛ほどではありませんが、数時間で治まる場合や、頭痛が数ヶ月以上も続くなど、慢性化するケースもあるようです。

☆当院では

 

ー施術内容と目的ー

 

温熱療法

鍼治療

干渉波療法

超音波療法

下肢血流促進療法

手技によるリンパマッサージ ストレッチ

骨盤矯正

 

上記内容より症状に適した治療を施してまいります。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◇頭痛 (痛みの閾値)って? 東京都 大田区

[]・・・ 2016/10/13

01痛みの閾値とは、患者さん一人一人が痛みを感じ始めるポイントのことをいいます。閾値が下がると弱い痛みでも感じてしまい、逆に閾値が高い方だと強い痛みでないとあまり感じません。よく我慢強い方がいると思いますが、このような方は「痛みの閾値が高い」と判断することができます。

そもそも痛みって何で感じるの?

痛みは、末梢神経で感知をすると脊髄に伝わって、痛みの刺激が脳幹を経由して視床に興奮を伝えます。その結果、最終的に頭に痛みがあることを認知されます。

痛みとは、実際に組織が損傷した時、組織が損傷しそうな場合、または不快な体験をした場合に感じるといわれています。

 

*頭痛の痛み(痛みの閾値)は人によって違います。症状発症原因の追究が大切になり、発症時期からどれ位時間が経過しているかにより(痛みの閾値)違いがでてきます。

 

☆当院では

 

問診時に 症状発症原因を明確にお聞きし、

医学的根拠に基づく施術を目的としています。

 

ー施術内容と目的ー

 

温熱療法

鍼治療

干渉波療法

超音波療法

下肢血流促進療法

手技によるリンパマッサージ ストレッチ

骨格(骨盤)矯正

 

 

上記の施術内容より症状に適した治療を施しまいります。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大田区にある武治療院のブログでは院の様子や整体を受けられたお客様のお声をご確認いただけます

大田区で人気の武治療院ではスタッフによるブログを配信しております。院での日々の出来事やエピソードをはじめ、当院で施術を受けられたお客様のお声や体験談をご紹介しておりますので、ぜひご参考になさってください。
武治療院では経験豊富なスタッフによる整体やカイロプラクティック、リンパマッサージなどの手技による施術をはじめ、鍼灸治療や医療用器械を駆使して、お一人お一人のお悩みや症状に合わせた最適な施術をご提供しております。
体験談でもご確認いただけますが、大田区の武治療院では肩こりや腰痛改善をはじめ、ダイエットや不妊改善、冷え性や更年期障害の改善施術が女性のお客様から厚い信頼をお寄せいただいております。体験談をご覧頂きご興味持たれた方も、お気軽にお問い合わせください。

雑誌 BODYバイブルに紹介されました。

s_img01

merit_ti

1.交通のアクセスがバッチリ!

当院は、大田区東急池上線長原駅のすぐ前で、交通アクセスはバッチリ!

アクセスマップ>>

2.遠方からの患者様でも大丈夫

遠方からはるばる大田区まで、整体治療にきた患者さんには、ホテルの紹介も行っています

診療時間>>

3.タレントさんも通っています!

某事務所のタレントさんやモデルさんも、わざわざ大田区のこの武治療院へ通ってます!
うわさのダイエットコースがお勧め!

ナチュラルダイエット>>

リバウンドしないダイエットの秘密!?