お問い合わせはこちら

ブログ

◇耳ツボダイエットは はり治療と骨盤矯正で❗️

2016/03/25


29歳 女性 3ヶ月 5キロのダイエットの症例

 

問診にて

 

幾度のダイエットを試みたが 途中でのリタイア。

続かなかった原因は 「我慢」した。食べるのを 我慢した。と話された。

 

それです。 我慢こそ ダイエットの大敵なんです。

医学的根拠ある施術から減量できなくては

精神的、肉体的に ストレスだけが 生じます。

 

問診により ご本人が 頭で理解をし、脳で認識して、それから 施術に入る事が 大切なんです。

 

施術内容

 

腹部のリンパ節、鼠蹊部のリンパ節と触診にて

滞りの箇所を確認。

腹部から腸内の宿便、ガスを流す施術から。

全身の緊張状態を確認し、はり治療から始める事が出来るかを確認します。

はり治療にて 腹部、下肢 他 必要な箇所にはりを施術すると 瞬時にお腹が動き出し、滞っている 宿便、老廃物が 流れる感じが体感できます。

体感として お腹が 「すーと」する体感が得られます。

次に、干渉波治療器による 腹部、腸内、下肢 のリンパ促進。

リンパマッサージ促進医療器、手技リンパマッサージ と 施術が進みます。

最後に 骨盤まわりの筋肉の緊張状態を確認し

骨盤矯正を施術して 終わります。

 

「我慢」のダイエットは リバウンド率が高く

医学的根拠ある施術は リバウンドが少なく

維持率も高い。

 

「好きな物から食べてください。ただ 一つだけ お腹が いっぱいになったら 食べるのを

やめてください」

 

これが 一番 大切なんです。

耳ツボに  (小さな置き針)を します。

レントゲンで胃を撮しながら針を耳ツボに

すると胃が 動き始め 胃が 小さくなり始めるのを臨床実験にて確認が 出来ています。

 

総論

 

耳ツボに針を置くことで 胃袋が小さくなる。

何から食べても 好きな物から食べても いいんです。

ただ 一つだけ。「お腹がいっぱいになったら

食べるのを止める。」

だから 我慢でなく 食べながらのダイエットなんです。だからリバウンド率が低く、安全なダイエットが 実現できるのです。

 

耳の(置き針)の効果により、胃袋の大きさが

置く前を10の大きさとしたら 施術後は 半分くらいの 大きさになり、食べていっても 自然と半分の量しか 食べれません。

だから 我慢のダイエットでなく

もう お腹が いっぱいだから 食べれないいんです。 そこには 食べた満足感と 食べた量が少ないという事を 脳が認識します。

 

現在施術継続中にて 8キロダイエットを目標に頑張っていらっしゃます。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。