お問い合わせはこちら

ブログ

◇ストレートネックの改善症例

2016/04/18

25歳 女性

主訴  頭痛、肩こり

症状

 

業務内容が 一日中 バソコン業務の為 首から肩から背中に いつも 凝りを 感じ、しばしば 朝

起きると 首が動かなくなる。この症状は 大学受験の頃からあった。

 

診断

 

レントゲンの画像からも ストレートネックとわかる。

 

施術内容と目的

 

鍼治療に対して不安はないと話されるので

  1. 1) 温熱医療器にて 頚椎を温める。
  2. 2) 頚椎から胸椎の椎間に鍼を置鍼
  3. 3) 干渉波医療器にて 肩から背部に施術
  4. 4) 頚椎から背部 僧帽筋を マッサージ

5) 頚椎に対して 緊張状態をみながら椎間を

ゆるめていく。

 

総論

 

ストレートネックの場合、頚椎の湾曲を手技により 頚椎1番と2番の椎間孔(置鍼)した部位を

ストレッチを加えながらの施術になる為 施術に対しとの経験値が必要になる。

 

施術しては ご自身の元のクセの位置に戻り

また 施術をし、の何回か繰り返し 施術をしていく。

その繰り返しをして行き X線 撮り 変化を視ると 湾曲が 出来てきている。

 

生活に於いて 就寝時の枕の形状をご指導させて頂き 現在 肩こり 頭痛 他の症状 改善があった。

現在 月一回の継続治療 (経過観察 ) 中。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。