お問い合わせはこちら

ブログ

◇ぎっくり腰(急性腰痛症) 大田区 武 治療院

2016/06/21



50歳 女性

 

主訴 ぎっくり腰(腰痛)

 

問診より

 

週3回 テニスをされていて 50歳まで腰のトラブルは一度も無く 膝 手首は 幾度か痛めた事は

あったらしいが

今回 初めて プレー中 ボールを拾おうとした時

の屈む姿勢をとった時 腰に電気が走った感じがし 痛みで動く事が出来なくなった。

 

施術内容と目的

 

一人では歩く事も出来ず、仲間の肩を借りて

いらした。問診表も書ける状態ではない為

直ぐ ベッドに入ってもらい 一番痛む箇所が左腰から下肢との訴えから 痛む左側を上にし横向きの姿勢からの治療になった。

 

問診表がない為 口頭から状態をお聞きした。

 

1 初めての腰のトラブル

2 姿勢は伸ばせない

3 歩行痛、前屈痛、下肢の痛み

4 過去にかかった疾患の有無

 

当院必要検査から

 

急性腰痛症(筋筋膜性腰痛)  ぎっくり腰

 

寒熱テスターにて 腰部ねっ感箇所を確認し

患部のアイシングからになった。

施術姿勢に慣れた頃 鍼治療の必要性をご理解

頂き 施術にはいる。

 

触診から 腰椎4.5番付近に圧痛

坐骨神経LINEに痛みシビレ

左側腰僧帽筋起立筋の拘縮(こり)を確認。

鍼治療(必要穴に置鍼)

筋肉の深部に古い拘縮(こり)に対し触診しながからの施術になった。(トリガーポイント療法)

干渉波医療器にて 緊張箇所の施術

40分位の施術にて終了。

 

術後 ご本人一人で歩けるまでになった。

2日後の再診時は お一人の来院 痛みもシビレもなく、日常生活には問題ない。テニスは 二週間後から少しづつ始められた。

この方場合は 急性腰痛の為 五回の施術で終了

アドバイスとして

筋肉の疲労をためない事

次のプレーに疲れを持ち越さない

関節を柔らかくしてプレーをする。

 

他諸症状改善症例あります。

ご覧ください。

(開業28年間の改善症例から)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。