お問い合わせはこちら

ブログ

◇股関節が重い 怠い。改善症例より 大田区池上線長原駅 武治療院

2016/07/21

flow_0648歳 女性

 

主訴 股関節が重い 怠い

 

問診より

 

夏  日中 屋外でテニスをした後 クーラーの効いた部屋で過ごした。汗が膜となり 股関節周囲の皮膚表面を冷やし急激な温度変化により 毛細血管 筋肉が収縮した。

立ち上がろうとした瞬間に痛みを感じる場合と

時間が経つにつれて ジワジワ 股関節の中が痛む場合がある。

発症の出方により施術内容が違うが

この方の場合は ジワジワジワの発症だった。

 

施術内容と目的

 

患部を温め

鍼治療(必要穴に置鍼)

干渉波医療器を施し

下肢血流促進器

手技によるリンパマッサージ

ストレッチ後 温めて 終了。

 

この方の場合は 週4回のプレーからくる

疲労蓄積型。

プレー後のケアーの必要性をご説明させて頂きたい。今回の症状は 一回の施術で終了。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。