お問い合わせはこちら

ブログ

◇東京都 大田区 ぎっくり腰

2016/08/14

0150歳 女性

 

主訴 腰の痛み

 

問診より

 

ある日 立ったままの姿勢でクシャミをした瞬

間 腰の筋肉が 「キュー」と 締まり 動けなくなった。発症が初めてただった為 何が起こってこの痛みになってしまったかが わからず整形外科を受診された。X線から骨には異常なく

湿布を処方されただけだった。

翌日 ご紹介で受診された。

 

施術内容と目的

 

お話しをお聞きし 急性腰痛症(ぎっくり腰)

筋膜性腰椎症 と診た。

 

施術内容と目的

 

触診から 腰背部、腹部に 強い凝りを確認

圧痛点に ねっ感 腫れ は確認されず

炎症性を伴わない ぎっくり腰と診断した。

発症も初めてだった為 全身の凝り具合をチェックした。

患部の改善を目的とした上で 全身の凝りを

施術。

 

緊張筋に鍼治療

筋肉を緩ます目的から干渉波医療器を施す

手技によるマッサージ ストレッチ

骨盤矯正に関しては 筋肉 関節の可動域を診ながらの施術になった。

 

この方の場合は

 

急性な発症ではあるが 原因としては 慢性疲労の蓄積型からの発症である。

 

改善までに所要回数は 五回の受診

後は 定期的な 改善維持を目的とする施術になる。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。