お問い合わせはこちら

ブログ

◇東京都 大田区 ぎっくり腰 改善症例

2016/08/18

0152歳 女性

 

主訴  腰の激痛

 

問診より

 

部屋を掃除中 ソファーを移動させようとした時 持ち上げた瞬間 腰に激痛が走った。

「アッ やっちゃった!」

ぎっくり腰は 数回経験があるので 気をつけて

いたと 話された。

 

触診から患部のねっ感 腫れは なかった為

急性疾患扱いだが 慢性的な疲労蓄積型からの発症と診た。

 

施術内容と目的

 

痛みを感じる部位は 腰椎5番 仙腸関節 左側の

部位になる。

 

触診から腰部から殿部にかけ拘縮筋を確認

坐骨神経ラインもパンパンに張っている。

かなりの疲労蓄積があったようである。

 

触診検査から 頚肩部から腰背部 腹部に 瘀血が

所々に確認できた。全身のバランスを整える施術からになった。

 

腹部を温め

全身必要箇所に鍼治療

全身に干渉波医療器

超音波医療器にて深部拘縮筋を緩ます。

手技による 腰椎椎間の牽引

 

術後 可動痛は無くなり 患部の違和感のみがのこった。

 

この方の場合は

 

疲労蓄積型からの発症の為 古い拘縮筋が深部にある為 今回のぎっくり腰に関しては

五回位の施術で改善とするが 古い拘縮筋に対しての改善は 定期的な施術を要す。

ご本人にも ご理解いただいた。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。