お問い合わせはこちら

ブログ

◇不妊治療を東洋医学にて 東京都大田区

2016/08/25

image01

31歳 不妊治療歴5年 他院より当院に転院

問診より

クリニックにての必要検査のデータを初診時に
持参され、 数値からは問題がみられなく

触診より確認が出来た事

手足 骨盤から鼠蹊部の温度が低い 皮膚温度検温器からも 確認できた。

検査上 数値からは 問題がなく

このケースが 不妊症の方の中で一番多く
骨盤内の温度が低い。公私共にストレスを感じる生活感。
結果的に 毛細血管の流れが悪くなる。

器質的に問題がないが 骨盤内の温度が低い為
結果が出てこない。

治療内容と目的

鍼(針)治療にて骨盤内の温度を上げる
干渉波医療器にて 骨盤より下肢の筋肉を運動させ 下半身の血流促進
手技によるリンパ節 マッサージ。
骨盤矯正より歪みを整える。

この方は 6ヶ月頃に腰痛症になり9ヶ月に逆子を確認 両症状とも 鍼(針)治療にて改善
そして 普通分娩にて 男の子を無事出産
産後2週間にて 骨盤の開きを戻す為 腰椎矯正
産後腰痛症も再発もなく 現在に至る。
ブログにて改善症例有りご覧ください。

(開業28年間の改善症例より)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。