お問い合わせはこちら

ブログ

◇自律神経失調症 改善には 質の良い睡眠が要❗️ 東京都大田区

2016/11/04

flow_01自律神経失調症は、人間が日中に活動しているときに働いている交感神経と、夜間に休息をとっている間に働く、副交感神経の、ふたつのバランスが崩れてしまい、交感神経が過剰に働いてしまうためにおこる病気です。

鍼灸治療は、この、交感神経が働きすぎて、体が常に活動状態にあったり、過度に緊張している状態になってしまっているのを、鍼治療や医療機器を使って、全身の縮小してしまった血管や筋肉をほぐして、血流をよくするものです。

また、自律神経失調症にかかると、肩こりや腰痛、筋肉痛といった身体的な症状があらわれることがありますが、これらの痛みは、脳に痛みというストレス信号を送っています。それが、新たなストレスとなり、さらに体に緊張をあたえてしまい、悪循環を生みだしてしまいます。

鍼灸治療では、鍼でツボや皮膚を刺激したり、医療機器で患部やツボを温めたり刺激することによって、内臓や筋肉などの各器官の患部を治療します。そのことによって、体全体の血流をよくして、自律神経のバランスを整えていきます。質の良い睡眠が取れるかが症状改善の要になります。

 

ー施術内容と目的ー

 

温熱療法

鍼治療

干渉波療法

超音波療法

下肢血流促進療法

手技によるリンパマッサージ ストレッチ

骨盤矯正

 

上記の施術内容より症状に適した治療を施しまいります。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。