お問い合わせはこちら

ブログ

◇首の痛み 鍼治療と超音波治療で改善症例 大田区 武治療院

2016/05/31

28歳 女性 会社役員秘書

 

主訴  首の痛み 頭痛 眼精疲労

 

問診より

 

触診より 後頭部 頚椎1番左右に 硬い拘縮を確認。 視神経の圧迫も 頭に置いた施術が必要。

 

日々業務が緊張しっぱなしの状態だと話され

寝ても 寝ても 身体の疲労は とれない。

 

外科的な症状から診れば 頚椎の痛みになるが、原因追求から 自律神経のアンバランスからくる症状も診ていく必要がある。

 

施術内容と目的

 

後頭部から背中(脊柱起立筋)に沿った緊張をとる事を目的とする施術からになる。

 

頚椎後頭部を温熱医療器にて温め、緊張を緩和させてから 必要穴に置鍼

 

背中 脊柱両脇 干渉波医療器にて 筋肉を運動させ 神経に対し 緊張状態とリラックス状態の繰り返し刺激する。

超音波治療器による深部治療

手技によるリンパソフトマッサージにて身体の老廃物を流す。(本来 運動をして 筋肉が動く事で 老廃物を押し流してくれる)

疲れている身体に「運動しなさい」と言っても無理なので 施術により 筋肉を施術で運動させ

る。

経過治療として 筋肉 関節の可動域を診ながら

頚椎矯正を施す。

全ての施術終了後 頚椎後頭部を 温め終わる。

 

この方の場合は 外科的な原因もあったが

心因性ストレスの原因が主な原因のように思われた。

 

定期的な施術は 必要になる 気分転換を上手く

生活の中に取り込む必要性がある事を指導させて頂いた。

 

現在 月二回の施術の経過中。

状態は 仕事中 イライラしていたのが 余裕ある言動ができ 本来の自分に戻れ 朝 起きた時も

今までみたいな 「疲れたー」と起きる事が無くなっている。と話される。

 

他諸症状改善症例有りご覧下さい。

 

 


 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。