お問い合わせはこちら

ブログ

◇不妊症 鍼(針)治療で改善症例大田区 武治療院

2016/05/31

30歳 女性 初産

 

主訴 不妊症

 

施術内容と目的

 

結婚して三年。 一年前に流産有り。

それ以後 クリニックにて 排卵日の確認をしながらの性交渉。しかし 心拍確認には 至らない。必要検査でも問題なく、 今回 当院で不妊治療から出産された方のご紹介で受診された。

紹介して頂いた方のケースと似た状態だった為

だろう。

 

施術内容と目的

 

この方は 流産をした事で自律神経症状として

ホルモンのバランスを崩してしまった。

年齢のあせり 他 心因的なストレスとして抱えてしまった。

 

施術内容と目的

 

自律神経症状のアンバランスをまず整える施術を施す。交感神経と副交感神経のバランスを整える。今は 副交感神経をどれだけ リラックスさせれるかが 重要になります。

こわばってしまった神経をリラックスさせる施術からです。

 

自律神経を整える目的として

 

腹部を温熱医療器にて温め

自律神経を整える必要穴に置鍼

脊柱沿いに干渉波医療器(血流循環の促進を目的とする)

リラックス度を確認しながら リンパソフトマッサージ

関節の可動域を確認しながらの骨盤矯正

 

このような施術を受診日 当日の身体の状態を診ながら施術した。

 

この方は 当院を受診してから5ヶ月目の排卵日リセットにてタイミング療法にて心拍確認へ

骨盤内の温度を上げる施術により結果を得られた。心因的な原因を改善させる目的の施術も必要だった為 結果を得られるまでに時間を要した。結果 元気な赤ちゃんを出産された。

 

心因的な原因 ストレスがどれだけ影響があったか。不安との戦いは ご本人にしか わからないものだから 本当によかったです。

 

おめでとうございます。

 

ア〜 よかった よかったです。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧下さい。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。