お問い合わせはこちら

ブログ

◇大田区 慢性腰痛の緩和

2016/08/01

07


 

 

50歳 女性

 

主訴  慢性腰痛 いつも 腰が重い

 

問診より

 

座位の姿勢 生活習慣など お話しから

椅子の座り方が 浅く。脚をいつも組んでしまう。こんな無意識の動作(癖)から 筋肉 骨格に

負荷がかかり 悪い姿勢が楽な姿勢になっしまっている。しかし 段々と捻った訳でもないのに 「腰が重い 痛い」の慢性腰痛症としていつも 抱えた症状になってしまっている。

 

施術内容と目的

 

生活習慣から 間違った 骨盤の位置 筋肉のよじれを正す事を目的とします。

 

腰部を温め

必要な箇所に鍼治療(置鍼)

干渉波医療器にて筋肉の凝りを緩和させ

手技によるマッサージ ストレッチ

腰部の筋肉の状態にて腰椎から骨盤の矯正

腰部の温めながらのブロック療法

 

この方の場合は

 

長年の生活習慣からの癖を正す事から

必要だった。椅子に深く腰掛ける

脚を組まない。一つ一つの習慣改善が

治療した腰部の筋肉骨格の維持率をあげる

最大の方法になる。

 

三ヶ月位から 腰の重さ 痛みが 軽減し

月一度の受診で 現在に至る。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業28年間の改善症例より)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
武治療院
http://www.take-chiryouin.com/index.html
住所:東京都大田区上池台1-14-15-201
TEL:03-3748-3741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。