鍼、整体、治療

お問い合わせはこちら

ブログ

股関節の痛み 鍼、整体にて改善

2021/03/10

股関節の痛み

 

股関節疾患には

     

   1) 骨が原因の疾患

   2) 関節が原因     

   3) 軟部組織が原因の疾患

 

大きく分類すると この3項目に 分けられる。

 

    股関節痛の誘発原因には

 

腰痛、腰下肢痛、大腿部痛、膝痛の混在痛が症状としてある為 原因疾患との鑑別が重要。

1) 歩行異常の有無

2) 股関節 可動域検査(ROM)

3) 下肢の左右の長さ

4) 筋委縮 (トレンデレンブルグ徴候)の有無

5) パトリックテスト

6) トーマステスト

 

X線、MRI、他 必要検査の上 施術方針の決定

検査結果により手術が必要な場合もありす

 

ー施術内容と目的ー

 

*温熱療法

*鍼治療

*干渉波療法

*超音波療法

*遠赤外線療法

*下肢血流促進療法

*手技による リンパマッサージ ストレッチ

*骨格矯正(骨盤矯正)

 

上記の施術の内容より症状に適した治療を施してまいります。

 

ブログにて他諸症状改善症例有りご覧ください。(開業30年間の改善症例より)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。